部分意匠の願書について

photo01

Q1. 部分意匠の願書は、全体意匠の願書とどこが違うのですか?

A.以下の2点を除いて、基本的には同じです。

1. 【意匠に係る物品】の欄の上に、【部分意匠】の欄を設けます。ただし、その欄には、何も記載しません。
2. 【意匠の説明】の欄に、部分意匠として意匠登録を受けようとする部分が、図面においてどのような方法によって特定されているかについて記載します。

例えば、「意匠登録を受けようとする部分」を実線で描き、「その他の部分」を破線で描くことにより「意匠登録を受けようとする部分」を特定した場合は、「実線で表した部分が、部分意匠として意匠登録を受けようとする部分がある。」と記載します。